「ほっ」と。キャンペーン

きおくのきろく

第二弾の荷物

数日前に荷物を送ったから…と連絡があり、
今回は何が届くか?違う意味で楽しみにしていた。
ピンクの割烹着と母のコートだった。
どんだけピンク好きなんだか(笑)

荷物着いたよ。と連絡した時に
「もうあのコート着へんの?」と聞くと「自分のじゃなくて、あんたのや」と言う。
もう自分の物と他人の物の区別が分からなくなってきている。

下の子が春に小学校に上がる事を伝えても、絶対に違うと聞かない。
息子は少ししょんぼりなのだ。

先日近くのスーパーで店員さんと、
おばあちゃんがやりとりしてるのを息子達と見ていたら、
あーもしかしたら、認知症の初期のおばあちゃんかな?と思う行動だった。
店員さんの対応はすごくマニュアル通りで、到底おばあちゃんとは、かみ合わず、
押し問答を繰り返していた。

その場を去ってから上の息子が
「あのおばあちゃん、ばぁばと同じよな。もうちょっと優しくしてあげたらいいのに」と私に言ってきた。

母は入学のお祝いはできなくても、
お金で買えないものを、
息子達に届けてくれてるんかもなぁ。と思った。…というか思いたい。
というか私自身が納得するべく、そう思おうとしてるのかもしれない。
[PR]
# by setsuko1212 | 2012-02-12 00:32

荷物

f0194014_0435361.jpg

年末の大掃除が終わった頃
母から荷物が着いた。段ボール3箱。

中身は、意味不明な物が沢山入っていた。
布切れの山と、母が若い頃に来ていたワンピースと、そして枕。
なんで枕なんや???

最近電話口で、私のお金が叔母から盗まれてると大騒ぎする。
そして自分は「何もできない必要のない人や」と叔母から悪口を言われていると
興奮して電話の向こうでは食器を投げ散らかす音が聞こえる。

いくら私が安心させようと言葉をかけても

「違う!違う!」の一点張りだ。

心の傷は、やはり自分自身でしか癒せないものなのだと痛感する。






[PR]
# by setsuko1212 | 2012-01-19 00:56

言葉の力

言葉の力の限界に、うちのめされる日々。

正論では無理だと分かっていても
何とか病院に行かせようと話してみるものの、玉砕。

突然、ガチャ!と電話を切られる度に切なくなる。
[PR]
# by setsuko1212 | 2011-07-03 01:24

下りていく

今日は友達とよく笑った日だった。
夕方家に帰ると、叔母から電話があった。

母が薬をどうしても飲まないしと大騒ぎしている。
叔母が私と電話で話していても、
後ろで大きな声で怒鳴る母の声が聞こえる。

私と電話を代わろうとする叔母と、
絶対電話にも出ないと激高している母の声が続く。

結局、電話で母と話すことは出来なかった。

自分の気持ちが、その事だけに囚われないように
自分自身の軸が、ぶれないように、と頭では努力するけど
こういう電話を切る度にため息が出る。

人を受け容れるって大変だな・・・と、つくづく思う。

人として向上していくことは
良いことだと学校では教えてもらったけど

魂や霊性を高めるって
パワースポットを廻ったり、自分を内観することよりも
結局、目の前の泥臭ーーい現実に下りていくことなんじゃないか?と最近思う

だけど、人を受け容れる前に自分自身を受け容れられてるだろうか?

悩みは悩みとして、苦悩は苦悩として、ただそれだけ。
淡々と受け容れる。

いやはや、難しいなぁ・・・
[PR]
# by setsuko1212 | 2011-06-21 22:04

病院

母が奈良に居てた時の事も、
あれこれ記録として残しておきたいのだけど

もう、済んでしまった事は忘れ去りたい。
という気持ちが続いた2週間。

はたして、私のこの気持ちの持って行きようが
いいものか?悪いものか?今の私には分かりません。

今週の木曜日は薬を貰いに行く病院の日でした。
介護認定の診断書も貰いに行く日。

予想通り。
連日電話で病院に行く日やでーー攻撃も虚しく
「病院に行くのは嫌!自分の事は自分でするから、放っていて!」の一点張りで
病院行きはパーになってしまいました。

薬だけは叔母が取りに行ってくれたものの
介護認定の診断書は、やはり本人の受診があってこそ。書けるそうなので
また介護認定は延びでしまいました。

新薬が処方された「メマリー」
5mgから初めて、徐々に量を増やして
20mgから、やっと効果が出てくる薬だそうです。

しかし断固として、薬を飲まない母。

決して、こちらの世界に引き戻そうとしてる訳ではないけれど、
寄り添って生活するにも限界があります。

とりあえず、病院は行ってください。お母さん。
[PR]
# by setsuko1212 | 2011-06-17 23:44